シャチハタネーム9をキャップレス化する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャチハタネーム9用キャップレスホルダー

最近、急に忙しくなりまして、ブログの更新が思うようになりませんでした。

インターネット通販は「砂上の楼閣」だとか「Dead or Alive」の世界だと言われるように、検索エンジンのさじ加減ひとつで、お店が繁盛したり消し飛んだりするわけですので、忙しいからといってブログの更新が滞るのはよろしくないなあと思いつつ、今日のシャチハタ情報をお届けしたいと思います。

シャチハタネーム9をご利用されている方へ朗報です。

最近、キャップを外さなくても自動でシャッターが開いてポンポン捺印できるネーム印が人気です。

今使っているネーム印がダメになったら買い替えようと思っても、シャチハタのネーム9は恐ろしく耐久性が高いものですから(丁寧に使えば10年近く使える)、なかなか買い替えることが出来ないんですよね。

シャチハタ ネーム9用 キャップレスホルダー登場。

キャップレスネーム印を使っている人を横目に「そんなおもちゃみたいなネーム印、俺は使わないぜ」と強がる必要はもうありません。

シャチハタ ネーム9用 キャップレスホルダーが登場しました!
お持ちのネーム9の着せ替えパーツとなっています。

シャチハタ ネーム9用キャップレスホルダー

このホルダーは、以下の2つのパーツ(シャッター部とボディ部)から構成されています。

2015-10-06 13.06.45

それでは実際にネーム9にセットしてみましょう。

まずは、ネーム9のホルダーを引き抜いて裸にします。(///∇///)イヤン

シャチハタ ネーム9

ネーム印部をキャップレスホルダーにセットします。

キャップレスホルダーにネーム印をセット

シャッターをかぶせます。カチッと音がするまで押し込みます。

シャッターを付ける

あっさり完成しました。

元のネーム印9と比べると、ふた回りほど大きくなる感じでしょうか。

キャップレス化完了

シャッター部を回転させるとロックできますので、カバンに入れて持ち運ぶ際にも安心です。

どんな感じの使用感なのかは、この動画を見て頂くほうが分かりやすいと思います。

ホルダーには、ストラップを付けられる穴も設けられていますので、首から下げて使用することもできます。(ストラップは付属していません)

お手元のネーム9にセットして使うことができるところが良いですね。
お値段は800円(税別)となっており、比較的リーズナブルではないかと思います。

あ、一心堂ネットショップなら2割引きですので、よろしければどうぞ。

→ シャチハタ ネーム9用キャップレスホルダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 塩村 由美 より:

    小さめのシャチハタで8mmのブラックを愛用していますが 頻繁に使うものでキャップレスを探しているのですが見つかりません
    6mmだとちょっと小さすぎます 作っていただくことは可能でしょうか

    • 管理者 より:

      お問い合わせくださいましてありがとうございます。
      あいにくブラック8をキャップレス化することは出来ませんが、キャップレス9(直径9ミリ)を使用して、8ミリ丸の印影で作ることは可能です。つまり、直径9ミリ用の印面に、周りに余白を残して8ミリで捺印されるように作るのです。
      キャップレス9をご注文いただく際に、ご要望欄に「直径8ミリで制作希望」とご記入くだされば対応いたします。割増料金は不要です。
      ご検討くださいませ。

  2. 塩村 由美 より:

    早速のご回答ありがとうございました
    キャップレス9で注文させて頂きます
    こんなにも早くお返事が頂けるとは思ってもいませんでした
    それも希望が叶う形でとても嬉しいです
    ありがとうございました

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です